可部バイパス4車線化が2020年度開通

 国土交通省中国地方整備局は12月25日、整備中の道路事業について開通見通しを明らかにしました。

 可部バイパスについは、2020年度の開通の見通しとなりました。現在、可部南1丁目の中島交差点から可部5丁目までの2.1㎞の4車線化の工事が進められています。一部4車線化されていますが、JR可部線の跨線橋周辺が現在整備中で、跨線橋自体は今年度末には工事が完了する見込みです。

 なお、同様に整備されている安芸バイパス、東広島バイパスは2022年度の開通見込みとなりました。

可部中心部ではバイパスの4車線化が進められています